日程表・プログラム

日程表

■1日目:11月23日(日)

11月23日(日)日程表

■2日目:11月24日(月・祝)

11月24日(月・祝)日程表

会長講演

11月23日(日) 9:30~10:00 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「覧故考新の旅で見つけたセレンディピティー」

演者 : 奥富 俊之 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科麻酔部門)

特別講演

11月24日(月・祝) 11:15~12:05 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「Cesarean Delivery Anesthesia for the New Millennium」

座長 : 加藤 里絵 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科麻酔部門)
演者 : Cynthia A. Wong
     (Department of Anesthesiology, Northwestern University Feinberg School of Medicine, Chicago)

招待講演1

11月23日(日) 11:10~12:00 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「フェミニズムから考える産科麻酔」

座長 : 入江 暁子 (北里大学病院周産母子成育医療センター看護部助産師)
演者 : 大西 香世 (国立成育医療研究センター研究所政策科学部)

招待講演2

11月23日(日) 14:00~14:50 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「胎児心電図開発とデザイン思考」

座長 : 上山 博史 (関西ろうさい病院麻酔科)
演者 : 木村 芳孝 (東北大学医学系研究科障害科学融合医工学分野)

歴史講演

11月23日(日) 10:00~11:00 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「分娩時鎮痛法の変遷とJSOAP設立の経緯」

座長 : 奥富 俊之 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科麻酔部門)
演者 : 天野 完  (北里大学医学部産婦人科)

「新生児蘇生法(NCPR)の歴史」

座長 : 奥富 俊之 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科麻酔部門)
演者 : 和田 雅樹 (新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院地域周産期母子医療センター新生児部門)

シンポジウム

11月24日(月・祝) 9:30~11:00 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「女性骨盤の時代的変遷」

演者 : 村越 毅 (聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター産婦人科)

1  「古人骨から探る女性骨盤の時代変遷」

   高椋 浩史 (土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム)

2  「現代女性の骨盤形態の実態とその経年的変化」

   鳴本 敬一郎 (浜松医科大学産婦人科家庭医療学講座)

3  「1940年代~1970年代生まれの日本女性のヒップ変化からみた女性骨盤の時代的変遷への一考察」

   坂本 晶子 (株式会社ワコール人間科学研究所)

助産師シンポジウム

11月23日(日) 15:15~17:05 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「助産師が身につけるべきBLS 知っておくべきACLS」

座長 : 後藤 淳子 (聖マリアンナ医科大学病院総合周産期母子医療センター助産師)

1  「妊産婦死亡症例から学ぶ」

   石川 浩史 (神奈川県立こども医療センター産婦人科)

2  「産婦の急変。その時助産師には何ができるのか、何をするべきなのか。」

   臼井 いづみ (千葉大学大学院看護学研究科)

3  「周産期領域における心肺蘇生法の意義」

   朝倉 之基 (東海大学医学部付属病院看護部)

4  「当院における院内救急対応システムの構築と助産師への産科救急教育」

   堀内 美奈 (聖隷浜松病院MFICU 助産師)

ランチョンセミナー1

11月23日(日) 12:20~13:20 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「Future technology for labor analgesia」

座長 : 細川 幸希 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科麻酔部門)
演者 : Alex Sia (KK Women’s and Children’s Hospital, Singapore)

共催:スミスメディカル・ジャパン株式会社

教育講演(ランチョンセミナー2)

11月24日(月・祝) 12:20~13:20/ 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「硬膜外血腫」

座長 : 増田 純一 (川崎市立川崎病院麻酔科)
演者 : 横山 正尚 (高知大学医学部麻酔科学・集中治療医学講座)

共催セミナー

11月23日(日) 11:00~12:00 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「産婦人科診療ガイドラインからみた血栓症対策」

座長 : 菊地 龍明 (横浜市立大学附属病院医療安全・医療管理学)
演者 : 倉澤 健太郎 (横浜市立大学附属市民総合医療センター総合周産期母子医療センター産科)

共催:科研製薬株式会社

対決討論!Part1

11月23日(日) 15:00~16:00 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「帝王切開術の麻酔は脊麻単独かCSEか」

座長 :田中 基 (防衛医科大学校麻酔科学講座)

1  「八方美人のリンボーダンサー」に物申す
   —帝王切開の麻酔に脊麻単独を推す立場で—

   狩谷 伸享 (兵庫医科大学麻酔科学講座)

2  任務を完遂せよ!CSEは帝王切開術の強い味方

   中畑 克俊 (和歌山県立医科大学附属病院総合周産期母子医療センター麻酔部門)

対決討論!Part2

11月24日(月・祝) 13:30~14:30 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「無痛分娩の鎮静法は硬膜外麻酔単独かCSEか」

座長 : 角倉 弘行 (順天堂大学医学部麻酔科学・ペインクリニック講座)

1  やっぱり産痛緩和は硬膜外単独鎮痛
   —なぜ,CSEAはスタンダードにならないのか?—

   松田 典 (埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科)

2  無痛分娩やるなら、CSEでしょ!

   入駒 慎吾 (聖隷浜松病院麻酔科)

リフレッシャーレクチャー1

11月24日(月・祝) 13:30~14:15 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「産科医のための今更聞けない全麻帝王切開」

座長 : 望月 純子 (北里大学医学部産婦人科)
演者 : 照井 克生 (埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科)

リフレッシャーレクチャー2

11月24日(月・祝) 14:30~15:15 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「麻酔科医のための今更聞けない胎児心拍数陣痛図」

座長 : 小野 健二 (新横浜スパインクリニック麻酔科)
演者 : 石川 浩史 (神奈川県立こども医療センター産婦人科)

助産師リフレッシャーレクチャー

11月24日(月・祝) 11:00~12:00 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「ニコニコしながら自分の力で産む!」
21世紀の無痛分娩に寄り添う助産師さんになろう!

座長 : 下園 綾  (北里大学病院産科病棟助産師)
演者 : 大原 玲子 (おとめクリニック麻酔科)

市民公開講座

11月24日(月・祝) 15:00~16:30 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

「出産と子育てが作った人間性:ゴリラから考える」

座長 : 島岡 昌幸 (島岡医院)
演者 : 山極 寿一 (京都大学 総長)

大川賞受賞候補講演

11月23日(日) 16:15~17:55 / 第1会場 日経ホール(3F・4F)

座長 : 谷  昭博 (杉山産婦人科)
     田辺 瀬良美 (東京都立多摩総合医療センター麻酔科)

O-01 妊娠中のオピオイド中毒・依存と周産期合併症

     前田 歩 (マサチューセッツ総合病院麻酔科)

O-02 無痛分娩で会陰切開をした褥婦の母乳栄養の確立
     -産褥期の疼痛コントロールを中心に-

     藍畑 麻美 (東京マザーズクリニック 助産師)

O-03 当院での帝王切開症例におけるBakri balloonの有用性の検討

     吉野 育典 (東京都立多摩総合医療センター産婦人科)

O-04 帝王切開術後鎮痛のためのアセトアミノフェン静注剤「アセリオ」使用経験

     淀川 祐紀 (岩手県立中部病院産婦人科)

O-05 抗DIC薬であるトロンボモデュリンは妊娠高血圧症候群モデルラットの
     子宮筋異常収縮を改善する

     日野 博文 (聖マリアンナ医科大学麻酔学教室)

O-06 近赤外線時間分解分光法による分娩時の妊婦脳循環モニタリング
     -特に陣痛間歇時と努責時の変化について-

     鈴木 一有 (浜松医科大学周産母子センター産科)

O-07 助産師による子癇発作時の初期対応:
     高機能患者シミュレーターを活用した模擬訓練

     谷奥 匡 (和歌山県立医科大学付属病院麻酔科学教室)

O-08 麻酔科医による新生児蘇生講習会開催の報告

     林 泉 (勤医協札幌病院麻酔科)

オーラルディスカッション1

11月23日(日) 14:10~15:00 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「看護師・助産師関連」

座長 : 島本 博子 (TOKYO産科麻酔チーム)

OD-1 帝王切開における「夫立ち合い」の取り組み

     岩村 聡美 (パルモア病院 看護師)

OD-2 ベッドサイドモニターを活用した帝王切開術後の呼吸数測定
     ~助産師の業務を妨げず患者を驚かせないために~

     髙橋 恵 (岩手県立中部病院 助産師)

OD-3 妊娠高血圧症候群合併産婦の選択的誘発麻酔分娩中の看護

     長谷 陽恵 (北里大学病院周産母子成育医療センター 助産師)

OD-4 医療者側から無痛分娩をアプローチする~事例検討を通して~

     原 真理子 (聖隷浜松病院 助産師)

OD-5 無痛分娩の現状と助産師の意識

     天野 完 (産婦人科吉田クリニック ・ 北里大学医学部産婦人科)

オーラルディスカッション2

11月24日(月・祝) 9:45~10:45 / 第2会場 セミナールーム2(6F)

「ボルベン®関連」

座長 : 小坂 康晴 (北里大学医学部麻酔科学教室)

OD-6 家兎急性大量出血モデルにおける中分子量ヒドロキシエチルデンプンによる
     輸液蘇生の効果:微小循環、中心静脈血酸素飽和度および膠質浸透圧を指標として

     小森 万希子 (東京女子医科大学東医療センター麻酔科)

OD-7 脊髄クモ膜下麻酔下の帝王切開でボルベン®が細胞外水分量に与える影響

     奥野 勇輔 (兵庫医科大学麻酔科・疼痛制御科)

OD-8 16年前と現在の予定帝王切開における術前膠質液投与の比較

     上山 博史 (関西ろうさい病院麻酔科)

OD-9 HES130/0.4(ボルベン®)の帝王切開術後腎機能へ与える影響

     須賀 芳文 (埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科)

共催:株式会社大塚製薬工場

ポスターディスカッション1

11月23日(日) 11:00~12:10 / ポスター会場 日経ホール(4F)ホワイエ

「産科出血」 「分娩管理」 「Korean 」

座長 : 秋永 智永子 (浜松医科大学医学部附属病院周産母子センター麻酔科)

PD-1 二次施設においてICU入室を必要とした妊産婦の臨床的検討

     倉﨑 昭子 (神奈川県警友会けいゆう病院産婦人科)

PD-2 産科危機的出血に対するノボセブン® (rFⅦa)投与の適正時期

     野口 翔平 (聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター産科)

PD-3 冠動脈病変を有する川崎病合併妊婦の周産期管理と麻酔管理の検討

     井上 理恵 (埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科)

PD-4 高位脊髄損傷妊婦の経膣分娩における麻酔管理

     安藤 孝子 (新潟市民病院麻酔科ペインクリニック外科)

PD-5 妊娠を契機に症状が増悪した腰椎椎間板ヘルニアの一例

     大塲 瑠璃 (東北大学医学部麻酔科学・周術期医学分野)

PD-6 Sepsis-Associated Encephalopathy Associated with Intrauterine
     Fetal Death- A case report –

     Keum Young So (Department of anesthesia and pain medicine, Chosun university hospital)

PD-7 Clinical significance of air leakage sound during epidural
     catheterization for labor analgesia

     In-Kyong Yi, M.D.,
     (Department of Anesthesiology & Pain Medicine Seoul National University Bundang Hospital)

ポスターディスカッション2

11月23日(日) 13:45~16:05 / ポスター会場 日経ホール(4F)ホワイエ

「合併症妊娠麻酔管理」 「その他」

座長 : 高木 俊一 (東京女子医科大学麻酔科)
     石川 源 (日本医科大学多摩永山病院女性診療科産科)

PD-8  麻薬依存とキアリ1型奇形を合併した肥満妊婦に対しmultimodalな
      疼痛管理を行った症例

      前田 歩 (マサチューセッツ総合病院麻酔科)     [ 演題取消 ]

PD-9  肥満妊婦の前置癒着胎盤症例に対し二期的手術を行った一症例

      永井 美江 (川崎市立川崎病院麻酔科)

PD-10 閉塞性肥大型心筋症合併妊婦の帝王切開術に対する麻酔経験

      加藤 寛子 (聖隷浜松病院臨床研修センター)

PD-11 妊娠経過中に頭痛、嘔気、四肢脱力症状の出現、消退を繰り返した遅発型
      妊娠高血圧症候群の一症例

      日向 雅水 (諏訪マタニティークリニック産婦人科)

PD-12 レミフェンタニルによる経母体的胎児麻酔下に
      胎児胸水穿刺吸引術をおこなった1例

      吉村 嘉広 (北里大学病院周産母子成育医療センター産科)

PD-13 ナルコレプシー合併妊婦の帝王切開

      河上 唯史 (横浜市立市民病院麻酔科)

PD-14 DICに陥った急性妊娠脂肪肝妊婦の麻酔経験

      木本 勝大 (奈良県総合医療センター麻酔科)

PD-15 劇症肝炎を発症した妊娠26週の妊婦の帝王切開の麻酔管理

      檜垣 翔子 (都立多摩総合医療センター初期研修医)

PD-16 胎児治療中に緊急帝王切開が必要になった不規則抗体陽性妊婦の麻酔管理

      中野 由惟 (埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科)

PD-17 HLA抗体陽性の血小板減少症を合併した帝王切開症例

      榊原 いづみ (岐阜県総合医療センター麻酔科)

PD-18 妊娠経過中に外鼠径ヘルニアを発症し根治術を行った一例

      小口 理英 (昭和大学横浜市北部病院麻酔科)

PD-19 近赤外線時間分解分光法による帝王切開時の妊婦脳循環モニタリング
      -特に異常出血の症例について-

      鈴木 一有 (浜松医科大学周産母子センター産科)

PD-20 拡張現実感(Augmented Reality)ガイド下腰椎穿刺法の有用性の検討
      :マネキンスタディー

      谷奥 匡 (和歌山県立医科大学付属病院麻酔科学教室)

PD-21 「死戦期」胎児に対する胎児蘇生

      浅井 一彦 (長良医療センター産科)

ポスターディスカッション3

11月24日(月・祝) 10:40~12:00 / ポスター会場 日経ホール(4F)ホワイエ

「帝王切開麻酔」

座長 : 大島 正行 (小張総合病院麻酔科)

PD-22 当院における帝王切開手術事前把握の試み

      嶋田 文彦 (市立吹田市民病院麻酔科)

PD-23 区域麻酔下帝王切開術中の上肢不随意運動から異なる転帰をとった
      2症例の麻酔経験

      長谷川 悠人 (聖隷浜松病院麻酔科 初期研修医)

PD-24 0.5%等比重ブピバカインによる脊髄くも膜下麻酔における
      硬膜外追加投与の効果

      山崎 ゆか (医療法人葵鐘会麻酔科)

PD-25 常位胎盤早期剥離の妊婦に対する帝王切開の麻酔法について

      曽根 あゆみ (県立広島病院麻酔科)

PD-26 超緊急帝王切開の全身麻酔 ー当院における最近の傾向ー

      黒嵜 明子 (北野病院麻酔科)

PD-27 当院の産科全身麻酔での気道確保についての検討

      桜井 由佳 (県立広島病院麻酔科)

PD-28 術後硬膜外モルヒネ使用における鎮痛効果と副作用

      土肥 直子 (つるぎ町立半田病院産婦人科)

PD-29 帝王切開の麻酔法 ー患者満足度調査の結果報告ー

      水田 菜々子 (順天堂大学麻酔科学ペインクリニック講座)

ポスターディスカッション4

11月24日(月・祝) 13:20~14:30 / ポスター会場 日経ホール(4F)ホワイエ

「無痛分娩」

座長 : 岡田 尚子 (順天堂大学麻酔科学ペインクリニック講座)

PD-30 間欠的定時投与による硬膜外無痛分娩では、高流量投与により
      鎮痛効果をあげられるか?

      佐藤 克彦 (北里大学医学部麻酔科)

PD-31 硬膜外無痛分娩中に起こる発熱のリスクと児への影響

      柏木 邦友 (アネストメディカル株式会社)

PD-32 循環器疾患合併妊娠における硬膜外鎮痛分娩の検討

      田中 博明 (国立循環器病研究センター周産期・婦人科)

PD-33 もやもや病合併妊娠における硬膜外鎮痛分娩

      田中 佳世 (国立循環器病研究センター周産期・婦人科)

PD-34 陰部神経ブロックを併用した硬膜外無痛分娩の取り組み
      ~器械分娩の減少をめざして~

      塚本 裕久 (岩田病院産婦人科)

PD-35 重症妊娠高血圧症候群の周産期予後に関する検討 ー硬膜外無痛分娩ー

      原 澄子 (東京衛生病院産婦人科)

PD-36 初産の硬膜外無痛分娩において帝王切開率は上昇するか

      野口 翔平 (聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター産科)

ハンズオンセミナー

11月23日(日) 14:00~17:00 / JAビル(3F) 303

「産科麻酔のためのハンズオン」

講師 : 山内 正憲 (東北大学大学院医学系研究科 外科病態学講座麻酔科学・周術期医学分野)
     堀田 訓久 (自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座)
     亀山 良亘 (東北大学病院麻酔科)
     岡田 吉史 (石巻赤十字病院麻酔科)

共催:株式会社富士フイルムソノサイト・ジャパン

(敬称略)